日記

乃木撮1&2を一気に読み返して「やっぱ乃木坂だな」としみじみ思う

久しぶりに乃木撮1と2を読み返したんですよ。

 

あの子がいる 。

この子が撮影しているんだ。

とか思い返しちゃいましたね。

 

はるいち
やっぱ乃木坂だな

って思ったんですね。

 

乃木撮は、古参の方も新規の方もみんな好きになる写真集だと思います。

この記事を読むと、持っている人はまた読み返したくなり、持ってない人は欲しくなると思います。

 

乃木撮とは?

乃木撮引用1

(乃木撮公式Twitterより@nogisatsu

週刊誌「FRIDAY」でメンバー全員が1人1台カメラを持って、お互いのオフショットを撮影する企画でそれを写真集にしたのが「乃木撮 VOL.01」と「乃木撮 VOL.02」です。

 

撮影期間はVOL.01は2016年12月~2018年4月、VOL.02は2018年6月~2019年10月と約3年と長いです。

 

シングルだと「サヨナラの意味」から「夜明けまで強がらなくてもいい」ですね。

 

メンバーだからこそ撮影できるオフショットってのがいいですよね。



 

その他のグループ全体の写真集は「乃木坂派」、「1時間遅れのI love you.」がありますね。

 

乃木坂派は初の写真集でデビュー間もない頃なので、初々しさ、幼さが見られますね。

 

当時、年少組なんて呼ばれていたメンバーも今ではしっかり大人ですからね。


 

1時間遅れのI love you.は乃木坂工事中のグアムロケと平行して撮影されていたことでも有名ですよね。

 

シンプルに「グアムで楽しく遊ぶ」そんな姿が見られて幸せです。


 

あとは、メンバーを10人程度ずつの写真集の「季刊 乃木坂」 vol.1~vol.4の4冊がありますね。

 

メンバーが撮影しているからこそ

乃木撮引用2

(乃木撮公式Twitterより@nogisatsu

乃木撮の最大の特徴ともいえるメンバーがカメラマン

 

仲の良いメンバーにしか見せない表情を見ることができます。

 

ぶれてたり、ピンぼけしてたりするものまた良し。

 

凄腕のカメラマンでも撮影できないショット

変顔やボケてる姿は他の写真集にはないですよね。

というか、撮影しても使わないでしょうし(笑)

 

飛鳥ちゃんにボケさせるのはどんな凄腕カメラマンでも無理なんじゃないかなと思います。

 

それを撮影できる関係ってことですよね。

 

コメントにも注目

写真一枚一枚に撮影者のコメントがあるのも特徴ですね。

 

こうやってこの写真を撮ったのか」とか、「この子はこの子をそんな風に思っているんだ」とか。

たまには、日常の他愛もないことも。

 

写真を撮ったときの自然なコメントが残っています。

 

スポンサーリンク

約3年という撮影期間

乃木撮引用3

(乃木撮公式Twitterより@nogisatsu

約3年もの期間をかけているのは写真集は珍しいのではないでしょうか?

 

その間に色々な出来事、変化があったななんて振り返ちゃいましたね。

 

歴史と重なる

この衣装はこのライブ、握手会、MVの時だなとか。

 

この髪型は乃木坂工事中で「髪切った論争」をやってた時だなとか。

 

卒業が近かった時期だなとか。

 

当時の思い出と重ねながら読んでました。

 

成長が分かる

3年もあると成長したなって感じますよね。

 

3期生は初期から、4期生にいたっては加入時からですからね。

 

成人メンバーも増えて、大人っぽくなったな~と時間の流れる速さに驚くばかりです。

 

垢抜けていく姿が少し寂しくも感じます。

 

卒業メンバーがエモい

私の永遠の推しである西野七瀬さんを含め多くのメンバーが卒業していきました。

 

卒業までの僅かな時間での思い出も残っています。

 

涙が流れそうでした。ぴえん。
(しんみりしそうなのでふざけてみました。)

 

カバーの下には‥

乃木撮引用4

(乃木撮公式Twitterより@nogisatsu

カバーを取って表紙を確認してみると

 

表には「もぐもぐ顔」、裏には「寝顔」だけが収められています。

 

ぜひ確かめてみてください。

 

まとめ

しばらくしてから読み返すのもまたいいなと思いました。

 

見ているだけで幸せだなって感じられました。

 

持っている人はまた読み返して、持っていない人は手に入れてもらいたいです。


-日記
-

Copyright© はるいちの趣味 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.