日記

雪国出身だからといって寒さに強い訳ではない

冬は寒い

 

当たり前だが

 

関東や東海の方は雪国出身者に寒さ耐性が標準装備されてるものだと思ってない?

 

そんなことはない普通に寒い

 

青森の日常会話

はるいち
今日は最高気温マイナスか、寒いな

 

基本、雪が積もっている時期は最高気温が0度前後です。

 

晴れてるとプラス5度ぐらいまでいきますね。

 

雪ならマイナス確定

 

これが普通だから当たり前のように話すけど、プラス5度でも寒い

 

外は風もあるし体感気温はもっと低い。

 

寒さに強いとか耐えられるとかはない

 

暖かいにこしたことはない。

 

23年青森で生活しているが寒さ耐性は取得してない。

 

家では暖房、外に出るなら着込んで防寒。

 

これが普通だよ。

 

東京の人とかが

「青森の人だから寒いの大丈夫でしょ?」

とか言うけど

 

別に大丈夫じゃないし、むしろ寒いのは苦手。

 

あんたらと同じ普通の人間だから。

 

雪国で育てば、超人にでもなると思ってるのか!!

 

そんな都合のいいことはない。

 

助成金とかくれ

雪が積もったら除雪しなきゃいけないんだよ。

 

公道は流石に市町村がやってくれて、そこには助成金が出てる。

 

私有地はね、自分でやらなきゃいけない。

 

時間かかるし寒いし疲れるし、いいことないよ。

 

除雪しなきゃ家から出られないからやるしかないんだよ。

 

除雪にかかった時間の分の時給でないかな~

 

雪が降ってテンション下がる

雪が降ってテンション上がったのは、小学生までだったな。

 

スキーしたり、かまくら掘ったり楽しかったよ、子供だったから。

 

大人になると雪遊びはしんどいよ。

 

雪が積もると生活が不便になるから、テンション下がる。

 

ホワイトクリスマスだ~

 

ってずっとホワイトだから。

 

当たり前すぎてラッキー感とかまるでない

 

 

でもよ、大学生になってからした雪合戦も楽しかった。

 

まとめ

これは、「南国出身者が暑さにに強いってことでもない」と同じなんだろうな。

 

みんな体の構造は同じなんだから、度が過ぎた暑さ寒さには耐えられないよ。

 

地方出身者をいたわってくれ。

-日記

Copyright© はるいちの趣味 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.